広島風お好み焼き通販 元祖 へんくつや可部店 【お得なセットメニューあり!】

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

芳川 啓二

広島の食文化の一つお好み焼き、現在では全国的にもメジャーな食べ物になりました。焼き手としてはとても喜ばしいことです。もちろん、広島県人としてもたいへん嬉しいことです。それも、長年にわたり、地元の皆様に愛されてきたおかげだと思っております。これからも味の追求を続け、よりおいしいお好み焼を目指して頑張ってまいります。全国の皆様に通販でこの美味しいお好み焼きをご賞味いただければと願っております。

店長日記はこちら

FAX注文用紙

モバイルネットショップQRコード

Feed

へんくつやマーク


お召し上がり方法

最高の冷凍・冷却装置を使用

「おいしさをそのままに」

フードビジネスにおいて商品の保存は重要な課題で特に加熱食品は冷却に時間がかかり、鮮度や風味も損なわれがちです。 「へんくつや可部店」では「おいしさをそのままに」を実現することが出来ました。
最大-40度の冷気でスピーディーに冷却。 加熱調理品を熱い状態のままで急速冷却・急速凍結・冷却成形します。冷凍・冷蔵保存する際の温度変化をコントロールし、最も菌が繁殖しやすい温度(危険温度帯)を素早く通過させ、食品の安全性も向上。マイナスイオン効果等による庫内脱臭・除菌機能付で衛生面にも配慮した冷却装置を取り入れております。 また効率よく食品を均等に急速冷却も出来、乾燥も少なく風味が残り、再加熱調理してもおいしくふっくらとしたお好み焼きに仕上がります。 最高の状態で冷凍・冷蔵されたお好み焼きをすばやく真空包装してお客様のもとへお届けいたします。ぜひご賞味下さいませ。

ご指定の無い場合は、直ぐにお召し上がり頂ける冷蔵(チルド)にて発送いたします。【冷凍をご希望の方は注文画面にある備考欄に冷凍希望とお書きください。】


お好み焼きのお召し上がり方法

フライパンで調理の場合
  • 冷蔵の場合は袋から取り出しフライパンに乗せ、氷を2・3個入れてふたを閉めます。
  • 冷凍の場合はきちんとレンジで解凍後(自然解凍でもOK!)袋から取り出しフライパンに乗せ、
    氷を2・3個入れてふたを閉めます。
  • きちんとふたが閉まっているといい感じの蒸れ具合に仕上がります。
  • 加熱のみですので、弱火で10分も蒸らせば出来上がり。
  • 食器にお好み焼きとソースを盛り付けしてお召し上がり下さい。
    (冷凍のお好み焼きは解凍してから調理されるとより美味しくいただけます。)
レンジで調理の場合
  • 届いたお好み焼きの真空パックを破り、付属のソースをお好みの量かけて、ラップをして500Wで約7分加熱します。ラップをするのがポイントです。
  • ラップをしなくても問題ないですが、ややパサパサな出来上がりに仕上がります。
  • 容器は耐熱容器なので袋から取り出してそのまま容器ごとレンジでご使用いただけます。
  • 電子レンジから取り出すときは火傷しないように十分ご注意下さい。
  • のりをお好みで振って出来上がりです。
箱入りお好み焼き

箱から取り出します。

真空パックから取り出したお好み焼き

真空パックからお好み焼きを取り出します。

カットしたお好み焼き

食べやすいようにカットしておりますので、はじめは薄めにソースをぬるのがお勧めです。
薄かったら後から調整できます。

ソースを塗ったお好み焼き

ラップして 500W で7分程度加熱

のりを振って完成したお好み焼き

取り出すときは熱くなっておりますので十分ご注意下さい。
添付の青のりをお好みでかけてお召し上がりください。

※冷凍の場合は直接レンジでも可能ですが、中心部が温まっていない場合がございますので御面倒でも自然解凍にて
十分解凍されることをお勧めいたします。